2013年06月30日

6/23 JCL 2nd VS The Hawks

遅くなりました、JCL2ndのThe Hawksのマッチレポです。

JCL2連勝中のMAX、3連勝して勢いをつけたいところだが
ボーラが足りないと不安がありつつ富士へと向かうMAX一同

アンパイアがまったく連絡が取れない、そして来る気配がないため
セルフアンパイアで試合が始まる

トスに負け、フィールディングファーストの中
なおき、きばやし、あみーごさんが好調な滑り出しだが、
ここから今回不在ラジュさんのありがたさを知ることになった。
残り3人のボーラは同期3人衆おうじ、ひろとき、ろぼである。

ひろとき:6年間のブランクのため今回は本領発揮できず
ろぼ  :外人相手にスローボールは通用しないためボカスカ撃たれる
おうじ :尻上がり,汚名返上ボーラのため最初は安定せずも、
     overを重ねるごとに安定し、後に強敵ジャラードさんを討ち取る

さらに相手バッツマンのダニエルさん猛攻がはじまり、
かちこーん,かちこーんとSIXを撃たれるたびに
草むらの中のボールを捜すトレジャーハンタータイムが始まる。
今回のトレジャーハンターの称号はおうじが獲得かな。

その後、なおきがダニエルさんを討ち取り、
おうじがジャラードさんを討ち取ってからは
好調にアウトをとり続け、なおきがハットチャンスを
次回持ち越しで282run,ALLOUTでフィールディング終了

今度はこっちが草むらにボール放り込んで
相手のボールをなくさせよう!!
と意欲を持ちつつバッティングがスタート

オープニングはダブル小林コンビ
相手に何球くらいボールを探せされるかな
とか思ってたらあみーごさんがそうそうアウトに。
暗雲たちこめるなか、キバヤシ,としおさんがねばりの
バッティングをみせる
特にキバヤシ、MAX15周年での不祥事の信頼回復のため
アドレナリンで膝の痛みを忘れさせる気迫のプレー

結果として49runの好成績を残したものの、
信頼回復の条件(1試合でハーフor5ウィケット)に達成せず、残念!!

それからもちょくちょくrunを稼ぐものの
グラウンドが湿ってきたためか、
ボールが止まってfourがなかなか出ない
結果として204runとるものの40over目で
ALLOUTとなり負けてしまいました。

帰りは富士お決まりの渋滞にもはまり、
かなり遅くなってしまったことから
今回はアフター無しとなりました。

以上
posted by MAXCC at 00:26| Comment(0) | マッチレポ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: