2012年07月29日

Japan Cup v. ワイバ 2回目

としおです。
じゃんけんにまたまたまた勝つことが出来、
マッチレポの権利をGetしたのさ・・

2012-07-29
今日はJapan Cup Wyverns との試合です。

本日の天候は快晴。館林は37・1度。
熱中症に注意しなくてはいけない今日この頃。。

試合は14:30からの予定だったが、
本日は午前にアンパイア & FLFLvsCATSの試合があり
午前から佐野グランドに向かいました。

時間通りにグランドに到着。。

暑い。。暑い。。。暑い。。。。

各自応援、アンパイアをしていたところ。

サプライズゲスト F先生が子供連れて登場!!
皆に、ドリンク等の差し入れ!ありがとう!!!

午前は、試合応援、アンパイアをしたわけだが
その時の内容は割愛しまっくす。

試合はトスに負け、FFスタート。
たくろう、くるみは無難の滑り出し!
むらけん、さとるも無問題。
そしてゆうぞう。。なかなかのボーリング!
(スコアは忘れた!)
期待していないだけに良い印象だったさ。

最後は相手の焦りもあり、98点に抑えることに成功!

さあ、MAXのバッティング。

オープニングはあみーご、キバヤシのレギュラーコンビ
で始まる。キバヤシ粘れず、としお粘れず、連続でアウト
を計上してしまった。あみーごもその波に乗り、中盤で
アウトになり暗雲が漂い始める。
でも〜、中軸打線が粘りを見せレートはギリギリ勝てる
かもまで上げることに成功。
そして、本日一番の見せ場が。。
テイルのさとる、ゆうぞうの活躍でありました。
さとるは落ち着いておりバウンダリーやランを量産。
一方でゆうぞうはチームメイトにバレンティン
(ヤクルトの選手)と盛り上げられピッチに入ったのが
良かったのかショットがいい感じ。

残り10Run位で逆転の場面でゆうぞうがSIXを打ち
盛り上がった。
Chino君に本当にバレンティン何ですか?と声も掛けられ
たみたいだが本当なわけないね。(笑)
(ゆうぞうはピッチ上で何やらパフォーマンスを
見せていたようだがそこに触れてはいけないよw)

なんだかんだで残り2Runで逆転の場面まで持っていき、
バッツマンはさとる。
大きなフライをボーラ―の後方辺りにあげ、
相手フィールダーもバックしながら懸命に追いかける!
落ちればMAXの勝ちになる場面だったが、
ギリギリキャッチ!

負けてしまいました。

10月の3連休はクリケットが出来ないことに悔しがる
(?)MAX。勝負の世界は厳しいのでござる。

でも、本日もおうじが開拓した飯田橋の焼き鳥屋
(阪神ファン)の店の地下一階の餃子のお店で飲んで
帰りました。餃子がとてもおいしかった。
※因みにビールはピッチャーだったよ。

はぁ、次のじゃんけんのプランでも考えよっかね〜。

乙乙乙。

posted by MAXCC at 00:00| Comment(0) | マッチレポ

2012年07月23日

JCL Divsion2 vs WyvernsCC 2回目

としおです。
じゃんけんにまたまた勝つことが出来、
またまたマッチレポの権利をGetしたぜぇ〜・・

2012-07-23
今日はJapan Cricket League Wyverns 2ndとの試合です。

天候はパラパラ雨、天気予報も微妙な状況
とりあえずいつもと同様グランドに行ってから決める
ことになりました。

道中雨は降ったり止んだりの繰り返し、
でもグランドに着いたころは雨は止んでおり、なんか
やりそうな雰囲気。(地面はビショビショだよ)

おっ、今日は相手に日本代表が2人いる!
ゆうぞうはチートだチートだと騒ぎだし、
チートタクロウ、チータクロウ、ちいタクロウ。
(おい!ちいタクロウ言いたいだけか!?w)

ということで、相手にタクロウとチノ君がおりました。

そして雨が降らなくなり、グランドがだんだんと
渇いてきました。

。。これはやるな。
なので、バウンダリーを準備。そのあたりで突然大雨が!

。。これはやらないな。
誰もが思った数分後、雨は止んできました。

。。これはやるな

結局、ピッチの片方は濡れ濡れだったため
バッティングチェンジで試合することになりました。

トスは勝ちバッティングファーストをゲット!

オープニングはキバヤシとクルクルでスタート!
今日はあみーごは中軸どえす。

早々にクルクルがアウトになりとしおの番。
打っても飛ばない、転がらないのでレートは低メロン。
(いつも通りね。)

あとは、記憶に残っていることを書きます。
けんじ、すー、てらやままでは低いメロン。
その後の、あみーご、らじゅさん、ざきおう
(今期初参戦)、しょうちゃんでイニングを立て直し
ゆうぞう(11番、フェイス0、時間2分、not out)が
キレッキレの素振りを、ピッチのプレイヤーに披露し
なんとか125点でイニング終了

続く守備編

テンポはあまり良くなかったがWyv6番くらいまでは
ウィケットをゲット。
その後登場の日本代表コンビにシングルを結構とられ、
またエキストラも多く、35over付近で逆転を許すことに
なりました。

今日のゆうぞうのボーリング
バッティングがキレッキレだったのが良かったのか
最初の2球は素晴らしいボールを投げ、復活の兆しが
あったがこんな感じ。(最初だけ?)
Y Fukuyama:14Runs(w 6, nb 1)

わしは、最近よく出る良くないキャッチ
(片手キャッチ(左))を披露することが出来たが、
本日は片手キャッチ(右)の調子が悪くポロリポロリ。。
(すまんです。)

ということで負けてしまいました。

でも、
本日もおうじが開拓した飯田橋の焼き鳥屋(阪神ファン)
で飲んで帰りました。
瓶ビールがとてもおいしかった。

乙乙。
posted by MAXCC at 00:00| Comment(0) | マッチレポ

2012年07月11日

JCL Division2 vs Sano2

最近なんか忘れてるなと、心にしこりを残しながら過ごす毎日でした。
探すのをやめたとき、見つかることもよくある話なので、ぼんやりしていたら、うっかり見つけました。
それは、見つけにくいものでした。


あ、そうだ京都行こう。


6/24に行われたJCLの対佐野2との思い出を記します。
http://www.cricket.or.jp/new_jca/score_view.php?game_id=1083

**************************

充満選手団、勝利レ硬貨表裏運試、選択打棒。
(MAXはトスに勝ち、バッティングを選択しました)

最初打撃二人、小林・小林、構築巨大兄弟愛点数。
(オープニングの2人、大小林と小小林は、たくさんのパートナーシップを築きました)

哎呀!
(アイヤ―!)

二人奪取、弐百四拾点!!
(2人だけで、240点を奪っていました)

主将、友達(西班牙語意味)、打棒炸裂壱百九拾壱点(含四連続六本塁打)
(キャプテンのアミーゴ(スペイン語で友だちだね)は、アウト前の4連続sixを含む、191点、)

裏小林、自己最高得点七拾弐点。
(小小林こと、裏小林は自己ハイエストの72点でした。)

残充満選手団、得点散発的。
(残りの選手たちは、ちらほらと得点を重ねるも、オープナーの二人を待っている間に、ほんのり湿った芝生に体力と知性を奪われたため、)

結果、金萬得点参百弐拾八点。
(328点で攻撃を終えました。)

対佐野攻撃的選手団投入、勝負。
(対する佐野の攻撃では、いっぱい打ちそうな2人で勝負に出ます。)

充満選手団、新投手中心羅儒活躍獅子奮迅!
(MAXは、今年新たにエースの座に君臨するラジュさんが、たくさん活躍!)

捕手三面拳捕球有、無為重畳。
(キーパーな人達3人の連携キャッチもあり、アウトを重ねていく。)

亦、女子的代表選手太田・北村夫人、最近父親的少年選手悟活躍安定的。
(また、クルミ・スーの女子代表コンビの活躍、ビッグダディ・サトルの安定かつキレのあるボーリングにより、バッタバッタとアウトを重ねていきました。)

結論的、八拾六点抑揚、佐野第二選手団打撃、光充満選手団守備集中大人気無。
(最終的には、佐野の攻撃を、MAXのおとなげ無い守備と、子供じみた掛け声により、86点に抑えました。)

非常強充満選手団、加油!
(めっぽう強いMAX、この調子でがんばれ!)


posted by MAXCC at 00:31| Comment(0) | マッチレポ